ライフ

【プラン比較】YouTube Premiumとは?感想と今のうちに会員になっておくべき理由

こんにちはやまだしです。

今回はこんな疑問をお持ちの方へおすすめの記事となります。

YouTube Premium会員が少し気になっている
広告がなくなるだけじゃないの?
YouTube Premiumの有料は高いんじゃないの?
プレミアム会員ってどんなサービスがあるの?

 

皆さんYoutube見てますか?

何やら、最近盛り上がっているようですね。

有名人の参戦や、最近では吉本興業が人気YouTuberを抱えるUUUMとの業務提携を結ぶという発表がありました。

YouTube業界全体が大きく変化していて、ますます面白いコンテンツも増える予兆です。

私もついにYouTubeプレミアム会員になったんです。

実際にYoutubeプレミアム会員になって思ったことは、

 

最高です。

 

広告無しだけがメインのサービスではない!ということです。

今回はそんなYouTubeプレミアムの魅力と、料金プランや会員になるとどんなサービスを利用することが出来るのかを実際に使った感想を含めて詳しく紹介していきたいと思います。

 

ストレスフリーになりました。

 

YouTube Premiumの有料プランって(プレミアム)って?

Youtube Premiumは日本で2018年からスタートしたサブスクリプションの有料サービスです。

実はYoutubeには有料のプランが他にもあるんですよね。どのプランがお得になるのでしょうか?

まずはYouTubeの料金プランを見ていきましょう。

プラン PC からの登録料金 アプリからの登録料金 学割
YouTube Music Premium 月額980円(税込) 月額980円(税込) 680円(税込)
YouTube Premium 月額1,180円(税込) 月額1,550円(税込) 680円(税込)
YouTubePremium ファミリー(最大6人までOK) 月額1,780(税込) 月額2,400(税込) 680円(税込)

 

見ての通り、一つ注意しなければならないのが、アプリから登録をすると値段が1,550円になってしまうというトラップがあります。

 

謎システムですね。私も危うくIphoneから登録するところでした・・・

 

登録をする際はパソコンか、Androidからすることをおすすめします。

 

YouTube Premium(プレミアム)で利用できる5つのサービス

 

YouTube Premium 会員になるとこのような5つのサービスを使うことができます。

  1. 広告を非表示にすることができる
  2. オフラインの再生が可能
  3. バックグラウンド再生が可能
  4. TouTube Music Premiumがセット
  5. GooglePlayMusicの利用が可能

ここからはどういった内容なのか詳しく説明していきますね。

 

広告を非表示することができる

You Tube Premium会員になると動画再生中に現れる広告を消すことができます。

動画に夢中になっているときに広告が現れるとそれなりにストレスを感じますよね。私も動画よりも大きな音で広告に切り替わってびっくりして飛び上がったこともあります。

 

You Tube Premiumではそんな広告が全て表示されなくなります。

 

登録しているアカウントでログインすれば、スマホの広告も表示されません。

また、現在、YouTube Originalsは無料会員でも視聴が可能なサービスですが、Youtubeでしか見られない日本や海外のオリジナルドラマや映画などが広告無しで見られるチャンスです。

人気の「オリジン」「Weird City」や、日本発の「隙間男(Stalking Vampire)」など見逃せないコンテンツも充実しています。

 

 オフラインの動画再生

オフライン再生は、動画がアプリ内でダウンロードが可能になってWiFi環境がなくても動画を見たり音楽を聞くことができるYouTubeプレミアムだけのサービスです。

また、アプリ内に30日間までであれば、動画を保管が可能です。

オフライン再生を利用すれば、移動中に通信を気にすることなく動画や音楽を楽しむことができます。

 

バックグラウンド再生

あわせてチェックしておきたいのがバックグラウンド再生ができること。

無料の場合、例えばスマホのアプリで動画を見ているときに、メールがきてアプリを閉じようとすると動画や音楽が止まってしまいます。

プレミアム会員になると、メールの確認やネット検索をしたいときに、アプリを閉じてもバックグラウンドで再生ができるようになります。

画や音声を再生したまま作業をすることが可能になるんです。

 

 TouTube Musicプレミアム

Youtube Premium(プレミアム) 会員になると、来であれば月額980円の有料サービスYouTube Music(ミュージック)も無料で一緒についてくるんです。

YoutubeMusicの曲数がどのくらいなのか気になりますよね。

他社の音楽ストリーミングサービスとの曲数の比較一覧です。

YoutubeMusic 4000万曲以上+動画オフライン再生 月額 980円(税込)
Apple music  5000万曲 月額980円(税込)
Spotify 4000万曲 月額980円(税込)
Google Pray Music 4000万曲 月額980円(税込)
LINE MUSIC 6000万曲 月額960円(税込)
AMAZON Music Unlimited  6500万曲 月額980円(税込) 

 

利用可能な曲数はというと、4000万曲+動画音声と他の音楽ストリーミングサービスと比べても劣りません。

YoutubeMusicの最大の魅力、MV(ミュージックビデオ)や通常のYoutubeにアップされている動画も、音声のみで再生することが可能になります。

また、他の音楽サブスクリプションサービスを利用していて、たまにこの曲このサービスに入っていないんだよね。。

なんてことがあります。

そんなとき、動画のオフライン再生とバックグラウンド再生を利用すれば、BGMとして楽しむことができますので、曲数としての幅は広がります。

 

ミュージックビデオや、PV、動画を含めると楽曲数は無限大ですね。

 

Youtube Musicのみの利用が980円なので、Premium会員になると差額200円でこのサービスが利用できることになります。

YouTube Premium会員になるだけでもほぼ元が取れてしまうという。

お得です。

 

GooglePlayMusicの利用が可能

そして、YouTube Premium会員になると、YutubeMusicが無料で使えると同時に、Google Homeと連携がすることができます。

Google Homeを使ってYoutubeMusicのバックグラウンド再生が可能となり、家の中や車の中でも動画の音声がと広告に消されることなく、BGMとして音楽を流しが可能です。

 

生活の中でGoogle Homeを利用している方には朗報ですね!

 

YouTube Originalsの利用が可能

現在、YouTube Originalsは無料会員でも視聴が可能なサービスですが、Youtubeでしか見られない日本や海外のオリジナルドラマや映画などが広告無しで見られるチャンスです。

人気の「オリジン」「Weird City」や、日本発の「隙間男(Stalking Vampire)」など見逃せないコンテンツも充実しています。

 

1カ月のお試しキャンペーン

やっぱりまだ悩む。。

という方には、全ての機能を1カ月お試しで利用することが出来るキャンペーンもあります。

1ヶ月試しに利用してみて、自分に合わなかった場合はいつでも解約ができるのでまずは一回利用してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

現在YouTube Premiumの口コミを見ると広告が消えるだけで月額1,180円って高い!などとかかれているものを多く見かけます。

しかし、これを見て分かるように使い方によっては、Youtube Premiumだけでも便利でお得に使えるようになってしまいますよね。

ぜひとも検討してみてくださいね。

 

今回は以上です!

-ライフ

Copyright© HELLO 副業 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.